Home > 音楽 > 広島depthでDJでした。

広島depthでDJでした。

  • 2014-02-21 (金) 23:22
  • 音楽

last stand

playlist1

playlist2

というわけでツイッターからの画像とツイートの転載で雑にまとめましたが、広島で最後のDJをやってきました。

持ち時間の2時間、自分がDJとして現状思い描いてる理想の形を完璧に具現化出来ました。出し切りました。もう悔いはないです。

やはりこのプレイを自分の基準レベルにしてるし、これを最低限として維持するのは片手間では無理ですwともあれ、depthクルーに良くして頂いてこそ実現できた会心のプレイだったし、逆に残せたものもあったかなと思います。edgeの箱鳴りも非常に良くて、ブースからでもフロアでの鳴りと反応の手応えもつかめたので、ホントやりやすかったしめちゃくちゃ楽しかったです。

セットについては大体60曲くらいで数パターンの展開を想定してたんですが、かなりいいペースで効率よく組み立てられたので49曲まで突っ込めました。単に多いのではなくて、最後ということとはまったく別に、いろんな思い入れを忍ばせて丹念に紡いでいけました。この手の話は語るに落ちるので現場で感じていただけたことが全てです。刃の下に心あり。結局Pdのノイズは使わず4decksで選曲に集中する形を取りましたが、いい具合にハマったと思います。BIとはまた違った、2つセットで辿りつけた終局なんだと思います。

イベント全体も、アクトもお客さんもみんなダークな音楽が好きなことがよく分かる熱い一夜でした。というかテクノという範疇を超えて、音楽性がどうこうという意味では自分が呼ばれたのはよくわかりましたw次回は4月にSurgeonを招くということで(!!)、今後も応援していきたいと思います。(そしていつかライブ機材しょって帰りますw)

この後翌日、翌々日と広島の面々に付き合ってもらって、宮島いったり美味しいもの食べ歩いたり、濃厚な広島を満喫してきました。遠い地で気が置けない友人に囲まれる(かつ一緒に美味しいご飯を食べる)ことができるのは、貴重な幸せの形だと思います。帰ってきて数日精神的に失調気味だったんですが、ホームシックだったのではw

#食べ物は汁なし担々麺、お好み焼き、焼き牡蠣、あなごめし、揚げもみじ饅頭と広島グルメを制覇して、とびきり美味しいイタリアンと洋食もごちそうになってきました。最高。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://gatearray-recordings.net/blog/archives/1460/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
広島depthでDJでした。 from gatearray recordings blog

Home > 音楽 > 広島depthでDJでした。

Search
Feeds
Meta

Return to page top