Home > Tags > 健康

健康

ER-20 High Fidelity Earplugs


Etymotic Research ER-20 High Fidelity Earplugs

実は最近耳を傷めてしまって耳鼻科に通ってます。聴力は落ちてないんだけど、右だけ特性が変調して聴こえたり耳鳴りが酷かったりで。で、既に慢性化している疲労性難聴だろうという診断。まるで格ゲーの赤ゲージのようにこの先ムリをするほど回復しなくなるので、耳を使うことするなら折り合いをつけなさいとのことでした。

普段のモニターで音を絞るのはともかく、どうやってもイベントとかで長時間爆音に晒される状況はあるので悩んでたんですが、耳栓をしてるDJも居るよという話を聞いて、サウンドハウスで調べたらコレが出てきました。エティモティックリサーチってハイエンドカナルイヤホンのメーカーなんですが、これはそのメーカー作ってるプロプレイヤー向けの耳栓。耳栓というか、聴覚保護用の音響減衰プラグです。昨日UNITに行く直前でタイミング良く届いたので、早速導入してみました。

フロアに入って早速付けた所、体感上は10dBくらいの減衰だと思いました。小さくなるけど、フロアの爆音が自宅のモニターくらいの音量になります。音質は変わらないわけじゃないですが、聴いてて気になるほどではないです。当然爆音のボディーソニックは防げないので、低域は身体を伝わって聴こえて、結果的に低域が強調されて逆に高域がこもってる感覚はあります。あと箱の残響がかなりカットされるので、フロアに居るのにデッドな音になって定位が掴めてるのには笑えました。

装着感ですが、かなり奥までねじ込むのでキツくて…思わずみさくら語を書いてしまいそうで自重した勢いで痛いです。まぁ我慢出来なくは無いですが、ついグリグリやりすぎて今度は外傷的に痛めても笑えないので、注意が要りますね。あと自分の声が水の中で喋ってるみたいになるので、付けたまま会話するのは難しいと思います。

正直これでフロアに居ても体感的には面白くなくなるけど、背に腹は変えられないので。昨日のサージョンではところどころ好きな曲のところだけ外して楽しみました。明け方になって、耳鳴りとか耳へのダメージはまったく無かったです。赤のプラグと、専用の赤のコードを買ったので、クラブでオレに声をかけるときに耳から赤い紐が出てたら声かける前に肩叩いてくださいw

Home > Tags > 健康

Search
Feeds
Meta

Return to page top