Home > Tags > PC

PC

Decal decorated MacBook Pro13″


音楽制作やDJはMac Bookユーザーが多いのですが、素晴らしいデザインではあるものの選択の余地が無いので、イベントなどで持ち寄ると区別もつかず個性も出せないのがどうしてもイヤで。

そこで以前にTumblrで見かけてたデカールを海外から取り寄せて貼ってみることに。検索したら何箇所かで売ってたんですが、実際の購入にはEstyというPaypal系で主にハンドメイド品の売買を仲介するサービスを利用しました。decal,macで検索すればいろいろな人がいろんなデザインで作ってるのでザクザク出てきます。中には版権的にヤバいものもw要は印刷済みのカッティングシートなわけですが、日本円で1シート1500円くらいしました。結構高い…

オレは不器用なのでこの手の作業は絶望的に苦手なんですが、コツをサイトで調べて慎重に作業してかなり綺麗に貼れました。しかしおしゃれなデザインにしてしまったので線が細くて耐久性に不安があります、っていうか貼る際に既に切れてたところや使ってるうちに擦り切れるところがポツポツと(;´Д`)

そんなこともあろうかと別のデザインをもう一枚注文してあったので、汚くなったら貼り替えようと思ってます。あんまり早く擦り切れると悲しいから透明のハードシェル付けたほうがいいかな…

Getting Macbook pro 13″


3年半前のPCDJ移行以来使用していたdell XPS 1330mがハード的な不具合で安定しなくなったので、タイミング良くアップデートの発表があったMacbook Pro 13″を購入しました。

DJ用PCはXPS不調の前から、予想されているMacbook Air13のアップデートを待って新調する予定でした。今までのPCDJの経験上、個人的にはサイズは13インチが丁度良くて、出来るだけ軽くて筐体もシステムも堅牢なPCが理想なので、そこからMBAが候補だったんですが…。危急の案件になってしまったので現行MBAか新MBPかで悩んだ末、やはり現行のCore2Duoでは先々不安なので、MBPにしました。ちょっと重くても今までのXPSとそんなに変わらないし。13″はGPUがCPU統合のみなのと解像度だけはネックですね。そこは音屋は気にならないと思いますが。


とはいえそこまで高速なコアは必要ないと思ってるのでi5モデル(これでも未だAthronX2の制作用デスクトップより十分速い)にして、その代わり自前で完全SSD化してMBAに近づけることにしました。これで大体16万くらいなので、MBA13の256Gモデルと同じくらいのお値段。256Gで足りるの?という話もありますが自分の用途ではXPSの160Gでも余ってたので良しとしました。いざとなったら外付HDDでなんとでもなるし。


動作確認もそこそこに早速換装してみましたが、人生初のMacで初のCore iシリーズなので、速いは速いんですが何が主要因で速いのかわからないくらい速いですwぬるぬる動きます。シーク音がないのと振動に強そうなのはステキです。

とりいそぎiTunesライブラリとTraktorの環境だけ用意しました。Win – Macの移行なのでなかなかスムーズとはいかず苦労しましたが、なんとか。今後は徐々に制作環境もこちらに移して、移動型の制作環境も用意するつもりです。

冬休み日記(駄長文

今日まで5日ほど冬休みで、遊びまくってました。正月が休めないんで、その代わり。

Continue reading

Home > Tags > PC

Search
Feeds
Meta

Return to page top