Home > Tags > SNS

SNS

最近重用しているウェブサービスまとめ

わりかし新しいもの好きなので、昔からおもしろそうなものがあるとすぐ飛びついちゃうんですよね。
最近はいわゆる流行言葉で言うところのクラウドサービスが増えてきて、それがSNSと相互にマッシュアップされたりして、あっちこっち飛ばされて、使っててもわけわかんないです。中にはちゃんと目的に沿うので使ってるものも、仕方なく使ってるものもあり。

そんな訳で、自分用ということもあり少し用途別にリンクをまとめてみることにします。

[SNS系]
mixi
言わずと知れた国内最大手SNS。最近は周りを見ても利用頻度が下がり、オレもtwitterの日別ログ(非公開)と旧知の人の最終通信インフラくらいにしか。でも気まれに適当な駄文日記を書くのに重宝してます。最近は結構キモいサービスが増えたりとか、そもそも嫌いな人も多くていろいろ叩かれてますが、最初期に使い始めた当時は非コミュだったオレは絶大な力を貸してもらったので、随分醜いサービスになったものの今でも思い入れがあって好きです。

twitter
当初はマイクロブログなんて呼ばれ方もしましたが、元祖ひとこと系ソーシャルブログ。現在のメイン発信源です。iPhoneのような移動体端末でも軽快にアクセスできて、素早い入出力で情報収集から通信連絡、仕事の愚痴までお手の物。さらに他サービスとの連携でも威力を発揮、特にtumblrやustreamとの連携が超強力。良くないなぁと思いつつ結構依存気味。先日までフォローを自主規制してましたが、解除してガシガシ増やしてます。

tumblr
とにかく説明するのが難しい、今最もクールな(笑)ウェブサービス。手元やウェブ上にある絵、文章、動画などの興味ある断片をジャキジャキとアーカイブ出来るスクラップツール。ですが、スクラップしたものをフォロアー間で共有するソーシャルな機能が利用者間に横たわっており、内部は利用者をニューロンとしたニューラルネットワークのごとく有機的につながってます。外からでも個人のウェブページとして見れますが、ROM專でもいいのでアカウントを作ってダッシュボードから見るべきサービス。tumblrのダッシュボードに情報をクリップしていく行為をリブログ(reblog)と呼びます。

Facebook
アメリカでは大手のSNSですが日本ではまだ浸透率が低いです。Myspaceに嫌気がさして登録してみた感じですが、どうにも利用ポジションが定まらないままです。ウェブツールやiPhoneアプリがこれに連携してることが多いので、各サービスの集約先になればな、と。模索中ですがなんだかtwitter感覚でバシバシフレンド登録してます。

Myspace
一時期で爆発的に普及して、音楽系・アーティスト系では世界的に主流になってしまったマッシュアップ型サービス。あまりに主流化してしまったので仕方なく登録してますが、とにかく構造が猥雑で嫌い。多分mixiが猛烈に嫌いな人と同じ嫌い方w。最近はスパムフォローも多かったりして周りも辟易してきてるのか、利用率が下がってきてますね。個人的には今すぐ爆発して欲しい。

[クラウドサービス系]
・動画配信、共有サイト
Youtube
ニコニコ動画

動画関係は特に時間を浪費しやすい上に、アップ側に回るにしてもノウハウと技術コストが大変なので、未だに上手く取り込めてません。特にニコニコ動画はしばらく遠ざかってたんですが、またプレミアム登録しなおしてアカウントも対外向けに整備しました。何か有効に使いたいところで、今日試しに昔作ったミク曲をうpしてみました。Youtubeも同じように整備して、それぞれ向けのコンテンツを作って発信したりして、活用したいところです。

ustream
ustreamは上記ふたつとは全く違って、イン当初からリアルタイムに配信するサービスとして展開していました。その頃からミックスの配信に利用してたんですが、当時のインターネット配信はネットワーク知識やらサーバー知識やら専用ソフトウェアやらが必要で個人でやるにはとても敷居が高くてぶら下がれる数もそれほど多くなかったので、ウェブサービス上だけで接続出来て、何十人もぶら下がれるシステムは衝撃的でした。設定にクセがある上に英語なので使うのが大変だし、twitterなどの連携もなかったので、特に日本ではview数も全然稼げませんでしたが、それでも最近になってソフトバンクの力でローカライズされ、dommuneなどによって全国区に浸透しました。

・音楽共有サイト
soundcloud
Fumiaki Kobayashi / Remind the Form by gatearrayrecordings
soudloudはアップロードしたmp3を波形で見れるプレイヤーウィジェット化して利用出来るサービス。プレイヤーの波形に沿ってコメントを付けれたり、内部でユーザー間で曲をシェア出来るソーシャルな機能も持っています。アップロード時はダウンロードの可否や、販売サイトへの誘導も設定出来るので、個人制作者や小規模なレーベルのプロモーション用のソリューションとして、にわかに脚光を浴びています。

mixcloud

Industrial@Sabaco 04,Apr,2009 by Gatearrayrecordings on Mixcloud

mixcloudはsoundcloudのDJmix版というカンジで、長尺の配信に特化されています。チャプター登録機能が強力で、使った曲をタグ的に利用して同じ曲を使ってるミックスを串刺しで洗い出したり出来ます。soundcloudでもミックスは配信出来ますが、有料登録しないと少し容量が狭いので、ミックスはmixcloudに任せて使い分けたほうがよさそうです。出来れば周りのDJ仲間に流行らせて、共通のツールとして確立させたい、と思うくらい気に入ってます。

今soudcloudにもミックスをアップしてるんですが、しばらくしたらmixcloudに移行して、完全に使い分けようと思ってます。

[画像系]
実は全然使えてません…flickrとpixivをなんとかしたい、という感じ。

というわけでアカウントのリンク先も含めてまとめてみたので、気になる方は是非登録してフォローしてみてください。

Home > Tags > SNS

Search
Feeds
Meta

Return to page top